simフリーの格安スマホの料金比較【おすすめランキング】

column
        

比べてみた。マイネオスマホとソフト○ンクの料金

【2015年08月25日(火)】

アンダーバー

今回は単純に価格を比べてる

現在各会社のHPには料金シュミレーションという
便利な機能がついています。

これは自分がもしこの会社のスマホもしくは携帯を
契約するならばいくらかかるのかという実際の金額を
シュミレーションとして出してくれる素晴らしい機能です。

この機能を使って今回はSoftBankとマイネオの2つを
比べてみます。

それでは最初にSoftBankの料金から見てみます。

column31_softbank

どんっ

iphoneの64GBで
他社からの乗り換えのパターンです。

データ通信量はおすすめの5GB!
そして、のりかえ割をちゃんと利用します。

すると料金は8795円になります。

あなたがもしdocomo、AUから乗り換える場合には
毎月これらの料金がかかるということですね。

コレに対して格安スマホのマイネオを見てみましょう。

coluimn31_mineo

どんっ

こちらはデータ通信量を
5GBにしました。

そして、もちろん音声通話をありにして、
端末をDIGNOにしてみました。

すると、4190円になりました。

ほぼ半額ですね。
そして、こちらは32GBのものになります。

容量はSoftBankのものの半分くらいですね。
料金も半分くらいです。

ぜひ他の会社のシュミレーションも試してみてください。